Home キャリア教育プロジェクト Career Studies Project 授業科目「キャリア・デザイン・ワークショップ」 (Faculty of Economics, Commerce, Science and Engineering, Letters, Policy Studies) Career Design Workshop
プロジェクトデータベース
※前ページに戻る時は、ブラウザの「←」ボタンではなく、右の「戻る」ボタンを押してください

授業科目「キャリア・デザイン・ワークショップ」 (Faculty of Economics, Commerce, Science and Engineering, Letters, Policy Studies) Career Design Workshop

グループワーク中心の随意科目として実施しており、キャリア形成に必要な「社会人基礎力(「前に踏み出す力(アクション)」・「考え抜く力(シンキング)」・「チームで働く力(チームワーク)」)の向上をはかるとともに、自らのコンピテンシーを発見することができる講義内容となっています。グループワーク等を通じて、?学生生活において身につけておく重要な「コミュニケーション能力」・「プレゼンテーション能力」・「問題解決能力」などのコンピテンシーの向上を目指すとともに、自らが得意とする能力の存在に気づくことを目標としています。

This elective subject is focused on group work, and aims to polish the basic skills required for a successful career (Action, Thinking, and Teamwork) as well as enabling students to put their competencies to more effective use. Through group work, etc., students strenghten important competencies acquired during university, such as Communication Ability, Presentation Ability and Problem-Solving Ability, and gain an understanding of which competencies they particularly excel at.


目標水準の達成基準:

キャリア形成に必要な「社会人基礎力」の向上を図るとともに、自らのコンピテンシーを発見することができる。学生生活において、身につけておく重要な「コミュニケーション能力」・「プレゼンテーション能力」・「問題解決能力」の向上を図り、自らが得意とする能力の存在に気付くことができる。

Students are able to improve basic skills required to succeed in the workforce and advance their careers, as well as to find their own competencies. They are also able to boost the important competencies of communication, presentation, and problem-solving areas, and identify the areas they excel.

配当/対象年次:
  • 1年次
対象学部:
  • 経済学部
  • 商学部
  • 理工学部
  • 文学部
  • 総合政策学部

コンピテンシーの定義についてはこちら
◎:主となるコンピテンシー、〇:関連するコンピテンシー

修得を目指す
コンピテンシー
レベル1レベル2レベル3レベル4レベル5
傾聴力
提案力
議論力
課題発見
課題分析
学習
情報収集力
バランス力
役割認識
主体性
協働
発想する力
探求する意欲
目標設定
達成志向

Powered by Sigsiu.NET